せめて塾講師の契約社員になりたい!

私は大学を卒業するときに就職活動をしたのですが、なかなかやりたい仕事が見つからず、就職が決まらないまま卒業してしまいました。
そのため卒業後はアルバイト生活をしなければなりませんでした。

幸いなことに、学生の時から働いている塾講師の仕事をさせてくれることになったので、シフトを多く入れることでなんとか生活できています。
しかしやはりアルバイトの身分のままでは将来の生活に不安を感じていますから、そろそろ雇用形態の改善に向けて頑張らなくてはと思っている状態です。
もちろんこの塾講師の仕事は嫌々やってるわけではなく、自ら進んで選んだ仕事ですからやりがいを感じています。

ですから今ではとりあえず契約社員への昇格を目指して頑張っている段階です。
契約社員になれば社会保険に加入させてくれたり、昇給を見込めるようになるので、それを目標にしています。
契約社員になるためには、授業の日数を増やして一定の実績を上げる必要がありますから、今では毎日の授業でとにかく生徒に対して理解を深められるような教え方を心がけています。
塾講師として食べていくからにはまずは契約社員になってその後正社員になりたいと思います。
私の人生はまだ始まったばかりです。