あなたが塾講師のアルバイトをする姿です

国語の塾講師のアルバイトは人気!

国語の塾講師のアルバイトは学生や主婦の間でも人気がある科目です。
国語は教えやすい教科なので、女性の塾講師も多いです。
また女子生徒がいる保護者からは女性の講師を希望するケースが多くある為、採用されやすいことが多々あります。
小学生から高校生まで幅広く担当できますし、国語は現代文・古文・漢文と日本人としても取り組みやすい教科なので人気があります。

また、学生のアルバイトとしても塾講師は人気がある為、大学生は結構、塾で働いていることが多いです。
短時間で高収入を得ることができるので、かなり効率が良い仕事になりますし、働きやすい環境です。
生徒へ教えることで自分自身も勉強になり、キャリアアップすることができるので魅力的な仕事です。
生徒へきちんと教えるためには自分も理解しておかねばなりません。
よって授業で使う国語のテキストはきちんと予習が必要になります。

そういった勉強する姿勢は常に必要になり、今後のキャリアとしても活かすことができます。
生徒の苦手部分を分かりやすく説明しながら生徒を伸ばしていくことは何より重要で責任ある仕事になり、国語など読解テクニックや小テストなど全てにおいて、生徒目線で考えておかねばなりません。

アルバイトでも研修制度があるか確認しよう!

アルバイトで塾講師をしようとしたとき、実際に教えた経験がないと自分にできるのか正直いって不安です。
そこで一番重視したのが研修制度があるのかどうかです。

集団指導の塾では1ヶ月から3ヶ月かけてしっかりやるところが多いです。
ただ個人指導塾では、最低限必要な塾講師としての心構えや教育方針などを教えてもらい、すぐに実践という流れがほとんどです。

研修制度の内容はDVDを見て知識を詰め込む講義形式のものや、講師同士で意見を出し合い学びを深めるワークショップ形式のものがあります。
このワークショップは、定期的に実施されることが多いです。
その他にマンツーマンで先輩講師から教えてもらえるOJT は分からないことをどんどん質問出来るのが助かります。

特に、集団指導塾で最も緊張するのが模擬授業です。
授業の進行がスムーズにできているか、改善点をしっかりチェックしてくれます。
緊張はしますが、アルバイトでもこの経験はができるのは貴重です。
これから塾講師を続けていく糧にもなっていきます。
こうした研修制度は、最初だけでなく定期的に行われるので塾講師としてのレベルも上がり、モチベーションを維持することができるところが素晴らしいです。
参考サイト